バイク事故

入間郡下呂山町前久保のまえくぼ接骨院はとかく大きくなりやすいバイク事故に関する対応もできます

入間郡下呂山町前久保のまえくぼ接骨院では、構造的にむき出しで、加害者も被害者も大きなけがをしやすいバイク事故の対応もできます。被害者になってしまった場合は、自賠責保険を使うこともできますのでご相談ください。

「バイクでの事故は大きなものになりやすい」

車の事故は大きなけがになってしまうことは、誰の目にもわかることでしょう。
大きな質量を持つ鉄の塊の車がぶつかってくれば、相手が車であっても大きな衝撃が加わります。
ですが、負けず劣らず大きな事故になってしまうのは、バイクも同じことなのです。

バイク事故の場合、人間に衝突してしまった場合、死亡事故につながりやすくなってしまいます。
エンジンもむき出して、タイヤもカバーする部分がないため、とても大きな衝撃が加わってしまうからです。
運転している人もただではすみません。
車のように、ボディ構造が守ってくれるわけではありませんので、バイク事故はとても大きな衝撃を受けてしまうのです。

「自賠責保険も使えることを忘れずに」

入間郡下呂山町前久保のまえくぼ接骨院では、バイク事故に関する対応も行っております。
どうしても運転手を守る構造がないため、転んでしまうだけでも大きな衝撃が加わり、骨折など大きなけがになりやすいのが特徴です。
骨折や打撲といった状態は、入間郡下呂山町前久保のまえくぼ接骨院の専門領域ですので、できるだけ早く施術を開始することができれば、回復も早めることができます。

バイク事故に巻き込まれてしまった場合には、入間郡下呂山町前久保のまえくぼ接骨院で相手の自賠責保険を使うことができますのでご相談ください。
自賠責保険を使えば、一定額まで本人負担はゼロで済ますことができますので、バイク事故であっても安心して回復を目指すことができるのです。

当院へのアクセス情報

まえくぼ接骨院

所在地〒350-0442 埼玉県入間郡毛呂山町前久保623-36
駐車場6台+砂利1台あり
電話番号049-298-6761
休診日土曜日午後、日曜、祝祭日
院長志村 将人